俳優

【画像】菅田将暉の嫁(妻)は小松菜奈!馴れ初め〜結婚まで総まとめ!

ビッグカップルが結婚です。

2021年11月15日、歌手で俳優の菅田将暉さん(28)と女優の小松菜奈さん(25)がそれぞれのSNSや所属事務所を通じて結婚したことを発表しました。

前々から噂はありましたが、見事ゴールインとなりましたね!

今回は、そんな菅田将暉さんと小松菜奈さんの馴れ初めから結婚までを詳細にまとめてみました。



菅田将暉の嫁(妻)は小松菜奈!

菅田将暉の嫁(妻)は小松菜奈画像引用:https://www.rbbtoday.com/
名前 小松菜奈(こまつなな)
生年月日 1996年2月16日
年齢 25歳(2021年現在)
出身 山梨県
職業 女優
事務所 スターダストプロモーション

まずは菅田将暉さんの妻、小松菜奈さんについてご紹介します。

小松菜奈さんは山梨県出身の25歳。職業は女優さんです。

所属事務所は北川景子さんや本田翼さんが所属する、大手『スターダストプロモーション』です。

芸能界デビューは2008年の雑誌『ニコ☆プチ』。小松さんが12歳の頃ですので当時は中学生ですね。

菅田将暉の嫁(妻)は小松菜奈 菅田将暉の嫁(妻)は小松菜奈

まだあどけなさがあって初々しいですね!

高校は地元の高校に通い、芸能活動と両立。2014年3月にきちんと高校を卒業しています。

ちなみに高校時代はチアリーディング部に所属です。

当時全国高等学校サッカー選手権大会の応援でテレビ中継に映り「あの美女は誰なんだ!」と話題にもなりました。

菅田将暉の嫁(妻)は小松菜奈

その後、高校を卒業した2014年に「渇き。」で女優デビューを果たしました。

今でこそ映画の主演を務めたりと活躍中の小松菜奈さんですが、当時は監督に最初のワンシーンで『へたくそ』と言われたんだとか。

意外にものっけから洗礼を浴びていたようです。

ここ数年の主演映画でいうと以下のような作品に出演していました。

  • さよならくちびる(2019年)
  • (2020年)
  • ムーンライト・シャドウ(2021年)
  • 恋する寄生虫(2021年)

2022年の春には『余命10年』という主演映画が公開予定となっています。

若干25歳ですが既に経験豊富。

これからもトップ女優として活躍されることでしょう!

菅田将暉と小松菜奈の馴れ初め〜結婚まで

菅田将暉さんと小松菜奈さんの馴れ初めから結婚までについて、時系列に沿ってご説明します。

一つ一つ見ていきましょう。

馴れ初めは初共演映画!

菅田将暉の嫁(妻)は小松菜奈

菅田将暉さんと小松菜奈さんの馴れ初め、それはお二人が2016年に初めて共演した映画『ディストラクション・ベイビーズ』でした。

撮影自体は2015年の春ぐらいですので、その頃には2人は出会っていたということです。

当時の年齢は以下の通り。

  • 菅田将暉さん:23歳
  • 小松菜奈さん:20歳

もっと前かと思ってましたが、意外にも今(2021年)から5年前のことだったんですね〜。

この初めての出会いでは菅田さんが小松さんに一目惚れする形でした。

菅田さんの知人の話によると、当時から『かわいい、ずっと見ていられる』とゾッコンだったといいます。

菅田さんからも猛プッシュだったこともなんか意外ですね。

ちなみにこの映画の舞台挨拶では、それぞれが「今だから言えること」を発表。

その前の舞台挨拶で劇中に菅田さんに本気で殴られ、逆に本気で蹴ったことを打ち明けた小松さんは、「菅田さんのことが嫌いでした」と衝撃告白をしています。

「ただただ暴力を振るわれて、(菅田さんが演じた)裕也ももちろん嫌いなんですけど菅田さんまで嫌いになった」とも発言。

もちろん撮影中の裏話ではあったのであれですが、それでもここから交際が始まるってなんか良いですね…!

交際開始は出会いから3年後

菅田将暉の嫁(妻)は小松菜奈

菅田将暉さんと小松菜奈さんの交際がスタートしたのは、2019年の秋頃です。

またしても映画『糸』で共演したお二人は、撮影中に恋に落ちました。

当時の年齢は以下の通り。

  • 菅田将暉さん:26歳
  • 小松菜奈さん:23歳

初共演からずっと片思いだった菅田将暉さん。

長い片思い期間を経て4年越しの恋を実らせたようですね。

この時はあまりに嬉しくて、友人らと『お祝いのパーティー』まで開催したとのことです。

よほど嬉しかったのでしょう…!

それからというものも、交際は順調に進みます。

2020年の1月には男女数人のグループでUSJデートを楽しんだそうですよ。

これといった熱愛報道もなかったのですごい徹底していたのかもしれませんね。

同棲開始は2021年6月から

交際も順調に進み、菅田さんと小松さんはついに同棲を開始。

交際開始から2年後の2021年6月から、新居に2人で住んでいるそうですよ。

この同棲の前には、菅田さんは実家のある大阪に小松さんを連れて“帰省”していたとのこと。

この時には既に両親には結婚の話をしていたのかもしれませんね!

同棲から5ヶ月後に結婚!

菅田将暉の嫁(妻)は小松菜奈

2021年6月から新居で同棲を開始したお二人。

それから5ヶ月後の2021年11月15日に見事ゴールインということで、それぞれのSNSや所属事務所を通じて結婚したことを発表しました。

菅田将暉の嫁(妻)は小松菜奈

2019年の秋頃から交際開始ですので、交際期間は約2年ですね。

まだまだお二人は20代ですが、菅田さんは交際当初から結婚を既に考えていたとのこと。

というのも小松さんはとにかくモテまくるんだそう。

確かに顔立ちはアイドルのような可愛い系ではなく、エキゾチックでカッコイイ系ですよね。

菅田将暉の嫁(妻)は小松菜奈画像引用:Twitter

そんな魅力が満載の彼女を菅田さんは心配でしょうがなかったそうですね。すぐに結婚して自分の奥さんにしたかった思いがあったようです。

無事に小松さんと結婚できて、こちらファンとしても嬉しいことです…!

ちなみにプロポーズの言葉は現段階では判明していません。

おそらく結婚発表後の初の公の場で、記者から根掘り葉掘り聞かれることでしょう笑

その時はまたこちらに追記していきます。

まとめ|【画像】菅田将暉の嫁(妻)は小松菜奈!馴れ初め〜結婚まで総まとめ!

今回は、菅田将暉さんと小松菜奈さんの馴れ初めから結婚までについて調査してみました。

簡単にまとめると以下の通りです。

2人の馴れ初めは?

・2016年に初共演した映画『ディストラクション・ベイビーズ』

2人の交際開始は?

・2019年秋に共演した映画『糸』の撮影中

2人の結婚はいつ?

・2021年11月15日
・交際期間は約2年

参考になれば幸いです。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。